FC2ブログ

負けてたまるか。

脳トレ、プログラミング、PHP、WEB製作などのメモ

全く関係ないけど今日虫歯の親知らず抜きました。
麻酔は5分。ペンチは5秒で早い!代金は2000円で安い!
私は健康にはかなり気をつかっているのですが、虫歯の方は勝手に虫歯にならない体質だと勘違いしていてノーマーク。この一週間必死で痛みの対策を練ったおかげで、虫歯、歯周病、顎関節症、矯正、歯医者の選び方、整体、つまようじ法、ウーロン茶、日本の歯科の現状、などの知識が増えました。
よし!これからPHPやるぞ。

P.S 代金は保険ならどこも同じかww
スポンサーサイト



とりあえずPHPやりたくなったので、テスト環境作るためにApacheインストールしたんですが、かなり大変でした。
教えてgooとかApacheメーリングリストとかに質問しまくって皆さんに迷惑をかけつつもなんとか解決できました。
ただ、パソコンのシステムとかサーバ関係に少し詳しくないと解らないような問題だったので、忘れないためにもメモっときます。

[準備]
1.UACを無効にする
コントロールパネル-システム辺りから無効にできます
2.ウイルス対策ソフトをオフにする。
一応オフっといてもいいです
3・ポート80番をチェック(skype使ってる人は要注意)
よくわからんが、コマンドプロンプトに 「netstat -a -o」 と入力して、そこに表示されるPIDってのを見ればいいらしいです。※方法が間違ってるかもしれないので注意
4.localhostが127.0.0.1を返すかチェック(重要)
なんかよくわからんけどhttp://localhost=127.0.0.1に設定しないと接続できないらしいです。
Vistaの場合セキュリティソフト?のdefenderの不具合かなんかで127.0.0.1の記述を勝手に削除されてしまうようなので、これを修正します。
まずはコマンドプロンプトを使ってlocalhostが127.0.0.1に設定されているかどうかをチェックします。
コマンドプロンプトにピングを飛ばします。「ping localhost」
●●からの応答:時間 < 1ms の●●が127.0.0.1と表示されていれば問題ないようです。
もし、::1からの応答:時間 < 1msと「::1」が表示されていた場合は127.0.0.1が設定されていない可能性があります。そこで、Windows/System32/drivers/etc/hosts のhostsファイルをテキストで開いて編集します。(System32内を編集するのは危険らしいので、くれぐれも自己責任でお願いします)
一番下に「::1 localhost」という記述があるかと思いますのでその辺りに「127.0.0.1 localhost」と追加して保存してください。これでhostsファイルの編集は終わり。これでたぶん動くはずです。

[インストール]
あとは以下のページに書いてあるからそっちみればOKです!
http://www.hidekik.com/adminpage/dmb.cgi?mode=viewthread&id=171

あとPHPとMYSQLとApacheのconfを設定すれば年賀んのPHPが使えるぞ~わくわく。
| ホーム |

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

タグリスト

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム