負けてたまるか。

脳トレ、プログラミング、PHP、WEB製作などのメモ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Edit
まったくの初心者でもわかるだろうと思って買った「1冊でわかる数学」でまさかの数ページで挫折

偏差値30でもわかると書いてある「細野 確率が~」の例題1で詰んだ
------------------------------------------------------------
例題1
1000から9999までの4桁の整数のうち、5で割り切れるものはいくつあるか。
-------------------------------------------------------------
9×10×10×2=1800通り で正解らしいが、意味がわからん

もちろん「図解雑学 算数・数学」「微分・積分」もわからん

「この算数、できる?」(※小学生向け)はできたw

・・・
・・・
これ漸化式ムリだろwwww

もし馬場さんの本で詰んだら、
中学生向けの本からやり直すかもしれませんwwwwww

【11:03分 追記】
やっぱり、もうちょっと細野本で粘ってみようと思います。
例題1であきらめるのは早すぎるかw
関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://taro4.blog37.fc2.com/tb.php/243-5b760ffa

| ホーム |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

タグリスト

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。