負けてたまるか。

脳トレ、プログラミング、PHP、WEB製作などのメモ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Edit
歯痛と肩こりより
------------------------------------
確かに肩こりと歯の痛みは関係があうると言われています。
親知らずや下の奥歯が炎症を起こすと、咀嚼筋や頸椎の周囲へ筋肉の緊張が伝わり、結果として肩こりが起きるとも言われています。
さらに痛みのため通常の咀嚼パターンが狂い、無理な力がかかるとも考えられます。

しかし逆は非常に考えづらいのです。もし肩こりから歯が痛むのであれば、全ての歯が痛む事になります。

実際には虫歯や歯周病が原因としてその歯にあり、肩こりによる疲れや疲労が引き金となって痛み出すと考えた方が良いでしょう。

まずは虫歯・歯周病等の治療が最優先です。もしもそれらの兆候が無いのであれば、噛み合わせ等の問題を考えることになります。
---------------------------------------

ふむふむ、肩こり→歯痛は考えづらいとな。
いや、このページだけで判断するのは早いか。

だが一応、肩のストレッチをメニューに追加するか。
まあ今まで追加しなかったのが不思議なくらいだが。。。
関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://taro4.blog37.fc2.com/tb.php/253-27e3eb97

| ホーム |

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

タグリスト

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。