負けてたまるか。

脳トレ、プログラミング、PHP、WEB製作などのメモ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Edit
囲碁の時間を削って視野拡大に充てることにした。

The Brainは調子悪くても120は切らなくなった。
通算で140が2回、138が2回。
処理脳が上がってくれれば150はいきそうなのだが・・。

処理脳の数値に未だ変化はないが視野は確実に広がってきている。
ただ視野の拡大と認識力が比例しないように感じるのは気のせいか。

ドッツや処理脳などのゲームと比べて、数字が書いている紙の上下左右の両端を見るトレーニングは認識力が上がらない気がする。
ただ視野を広げるクセがつくのと視力が上がる"かも"しれないのがメリットか。
どちらのトレーニングも併用して実験していこうと思う。

-------------------------------------------------
※視力が上がる云々は管理人の体感なので根拠はない。
両端を見る=遠くを見ているのと同じような状態=視力が上がる
くらいの考えなのであまり当てにしないほうがよい。
-------------------------------------------------

ちなみに管理人の視力は両目で0.1でSPH-5~6程度、乱視なしであるので
視力が上がるかどうかの実験にもってこい?である。
そもそも処理脳の結果が悪いのも視力が悪くて認識力が低下していたせいからだろうか。
関連記事

2010.09.17 01:36 | 脳トレ | トラックバック(-) | コメント(-) | Edit
| ホーム |

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

タグリスト

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。